#262 二子玉川「ダイニング リ・オーノ」

| コメント(0)

n080201.jpgこれはやまゆりポークのグリル。ダイニング リ・オーノは二子玉川から20分くらい歩いた川崎市高津区にあるイタリアン・レストラン。どちらかというと住宅街の中にひっそりと佇む名店で、1年くらい前に発見していたのだけど、もったいなくて紹介するのを控えていたくらいお気に入りの店だ。

n080202.jpgこれは「カマスの香草とパン粉焼き、サラダ仕立て」みたいな名前だったと思う。今日のお薦めだけあって、おいしい。

n080203.jpg冷たいかぼちゃのフラン。焼いたウニが乗っかっている。これも今日のお薦め。夏になると、何か冷たいメニューが出てくるのがいい。

n080204.jpg

真ツブ貝とアスパラのスパゲティ。僕の好きなバジルソースだ。これも今日のお薦め。ここまで食べるとけっこう満腹になるので、デザートは頼まなかった。

n080205.jpgお店の外観。最初に見つけたときはあまりお客さんもいなかったけど、最近では満席になっている日もあるくらい地元では人気が出てきたみたいだ。でも、まだネット上では口コミ情報もほとんどないから、もしかしたらこの記事がこの店を取り上げる最初のブログかもしれない。

ちょっと目立たないところで営業しているけれど、普通に東京でこの料理が出てきても十分通用するような気がする。これからも2か月に1回くらいは通いそうだ。 

コメントする