#285 クラウド・コンピューティング―読んだもの(17)

| コメント(0)
n022601.jpg
グーグルの電子メールサービス「Gメール」を使っている人は多いかもしれないけれど、「アイフォーン」「グーグル・ドキュメント」「スナップフィッシュ」を使ったことがある人はどれくらいいるだろう?
これらのサービスは従来のソフトウェアやサービスとはどこか異なる。簡単に説明すると、例えば、携帯電話でもパソコンでも、その場に適した端末で、その場に適したサービスが受けられるということかもしれない。インターネットが普及し始めたのが90年代後半、そして既にほとんどの家庭にブロードバンドがつながっている状態で、インターネットを使ったサービスは明らかに変化し始めているようだ。

こういう風に書くと、こういう技術に興味のない人からは「自分には関係ない」と思われてしまうだろうけど、知らないうちに巻き込まれるのは時間の問題なので、この現象は何なのかを知っておくのも無駄ではないような気がする。

僕のような文系の人にも、それなりに分かりやすく書いてあるお勧めの本だ。

お勧め度:★★★☆☆(3/5)

コメントする