#350 NY出張

| コメント(0)
n20110908_01.jpg
検問中のニューヨーク、タイムズスクエア。9.11から、ちょうど10年目にあたる週末とあって、厳戒態勢だ。そんな中、2泊4日のタイトな出張に行ってきた。
この出張で最もショッキングだった出来事はこれ。

n20110908_02.jpg
妻に頼まれて買ってきたトリーバーチの靴。
お店で見せてもらった時には、色は黒でサイズは7.0だったのに、ホテルの部屋で開けてみたら、色がゴールドでサイズは7.5になっていたのだ!

しかも、左しか入ってない!!

アメリカ人は大ざっぱと思っていたけど、トリーバーチの店員の適当さには驚いた。

気付いたのが遅くて、次の朝には空港に発たなければならないから、自分で交換に行くのはあきらめた。

帰国後、トリーバーチのカスタマーサービスにメールして、黒のサイズ7.0を送るようにお願いした。カスタマーサービスの担当者からは、さっそく、「ニューヨーク支店の担当者から連絡させます」という返事があったのだけど、ニューヨーク支店からはなかなか連絡が来ない。

詳しくは省略するが、その後何度かメールでのやり取りをして、約1か月後、ついに黒でサイズ7.0が届いた!

n20110908_03.jpg
しかも、両方。(←あたりまえだ)
皆さんも、アメリカで買い物する時は、お気をつけください。
(でも、先日は銀座のバーニーズニューヨークで、違ったものを箱詰めされようとしたので、最近は日本でも気が抜けない。)

コメントする

Powered by Movable Type 5.04