トロント 2008の最近のブログ記事

n032901.jpgまだ続くのか?このシリーズ。
すいません。これが最終回です。

最終日は、まだトロント近辺で行ったことがないところをぶらぶらと歩いてみた。左の写真は、トロントに来て初めて見た猫。僕は、トロントは寒すぎて猫は住めないと思っていたので、意外だった。おそらく、どこかの飼い猫で、今日は暖かかったから外で散歩していたのだろう(暖かいといっても5度未満)。

n032801.jpgトロント事務所付近の地下街にあるフードコート。お昼休みの時間帯になると、周辺の高層ビルからたくさんの人が集まってくる。

ここは、ユニオン駅を東京駅に例えると、場所的には、丸ビルとか新丸ビルのようなところ。そんな一等地をフードコートとして使えるというのは、北米の広さ、そして日本の狭さを感じる。

n032701.jpg

最近のsudoken.comを見ていると何か遊んでばかり、と思われそうなので、今まで語られなかった灰色の日々について書かなければならない。

それはグエルフ。トロントから車で1時間半。クライアントから近いという理由で、左の写真のホリデイイン・エクスプレスに3月9日から20日の12日間滞在していた。

 

n032601.jpg昨日と同じ会場が一夜にして、バスケットボールの会場になってしまった。トロントには、カナダで唯一の米国ナショナル・バスケットボール・アソシエーション(NBA)所属のチーム、トロント・ラプターズがある。
ラプターズとメイプルリーフスは、同じ会場(エア・カナダ・センター)をホームアリーナとしているのだ。

n032501.jpgカナダの人はアイスホッケーが大好きだ。国技と言ってもいいかもしれない。仕事を一緒にしているアレックスも、最初、「ハッキー、ハッキー(Hockey)」って言ってたので、「何のことだろう?」と疑問に思ったりしていた。こちらでは、単にホッケー(Hockey)と言えば、アイスホッケーのことを指すらしい。

 

n032303.jpg

この電話は何か?

 

n032201.jpgケベック・シティは北米唯一の城塞都市である。左の写真でも分かるように、海岸沿いの崖の上には城壁が街を取り囲むようにしている。ケベック・シティの崖の上は旧市街の中でもアッパー・タウンと呼ばれるところ、そして、海岸沿いの低いところがロウワー・タウンである。

n032101.jpgモントリオールはカナダ第二の都市であり、かつ、パリに次ぐ世界で2番目に大きいフランス語圏の都市である、ということは「地球の歩き方」で初めて知った。

3月21日はグッド・フライデー(Good Friday)という、復活祭(イースター)の前の特別な金曜日で、休日であるということもカナダに来て初めて知った。

日本では3月20日(木)が春分の日でお休みだったと思うが、こちらは21日(金)がお休みのため、思いがけず3連休となった。そこで、この3連休を利用して少し東の方へ遠出をしてきた。

n031601.jpg2004年7月2日以来、二度目のナイアガラの滝。前回は夏だったので、今回はぜひ冬の状態を見てみたいと思って、やって来た。しかし、ここは冬に来るところではない。前回の写真と見比べてもらえば分かるが、夏と冬では雲泥の差がある。

今、3月9日(日)の午前3時5分。さっき午前1時55分くらいだったので、「そろそろ寝れば6時間寝ても、朝8時だ」とか考えていたら、Windowsの時計がいきなり午前3時を差している。あれ?

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちトロント 2008カテゴリに属しているものが含まれています。

次のカテゴリは国内旅行です。

最近のコメント

  • sudoken: にす子さん> 早速コ 続き⇒
  • にす子: sudokenさん久 続き⇒
  • sudoken: 【2か月経過(累計6 続き⇒
  • sudoken: にす子さん、コメント 続き⇒
  • にす子: 久々お邪魔致します! 続き⇒
  • sudoken: マニアックすぎるコメ 続き⇒
  • Mrmt: 90年代のsudok 続き⇒
  • sudoken: 新しいシャツ作ったの 続き⇒
  • Mrmt: 正月に発注していたY 続き⇒
  • sudoken: TUMIを洗濯機で洗 続き⇒
Powered by Movable Type 5.04